英語

No Image

英語学習において、避けて通れないのが「英作文」。特に、理由を説明する場面では、定番の「because」以外にも様々な表現を使いこなせることが重要です。

しかし、「because」以外の表現は種類が多く、使い方が難しいと感じ ...

英語

No Image

夏休みの予定について、英語でどのように伝えたら良いか悩んだことはありませんか。ただの予定を羅列するだけでなく、英語表現を工夫することで、より印象的で充実した夏をアピールすることができます。

この記事では、夏休みの予定を英作 ...

英語

No Image

夏休みの思い出は、誰もが心に残るかけがえのない宝物です。あの日感じたワクワク感、ドキドキ感、そして達成感。そんな忘れられない体験を、英作文で鮮やかに蘇らせてみませんか。

今回は、英作文で夏休みの思い出を効果的に表現するため ...

英語

No Image

英語学習において、文法や語彙は重要な要素ですが、文章に命を吹き込むのは動詞です。動詞は、主語が行う動作や状態を表し、文章全体の核となる役割を担います。適切な動詞を選ぶことで、より正確かつニュアンス豊かな表現が可能となり、読者に伝わる文 ...

英語

No Image

英作文は、英語学習の中でも特に苦手意識を持つ人が多い分野です。その中でも、特に悩ましいのが「出だし(導入)」の書き方ではないでしょうか。

出だしは、読者の興味を引きつけ、文章全体の論旨を提示する役割を担っています。魅力的な ...

英語

No Image

英語学習において、文法や単語の暗記は確かに重要です。しかし、それだけで英語を話せるようになるわけではありません。英語を本当の意味でマスターするためには、英語を使って表現することが重要です。

そこで今回は、英作文で面白いテー ...

英語

No Image

英語学習において、意見文を書くことは避けて通れない課題の一つです。特に、大学入試や英検などの試験では、賛成・反対の立場を明確に示し、論理的に自分の意見を主張することが求められます。

しかし、多くの人は、「agree」や「d ...

英語

No Image

英作文で「だから」は、論理的な文章構成と説得力のある表現を築くために欠かせない要素です。

しかし、日本語と英語では「だから」のニュアンスや使い方に違いがあり、誤解を招いたり、論理が破綻したりするケースも少なくありません。

英語

No Image

英語学習者にとって、接続詞「so」は欠かせない存在です。「だから」「それで」「したがって」など、様々な意味合いを持ち、文章をスムーズに繋ぎ、論理的に展開するのに役立ちます。

しかし、そんな便利な「so」にも、使い方には注意 ...

英語

No Image

英語のライティングで、自分の好きな季節について魅力的に伝えることは、意外と難しいものです。 単に単語を並べるだけでは、読者の心に響く文章にはなりません。

そこで今回は、英作文で好きな季節を上手に表現するためのコツと表現例を ...