Python

No Image

Pythonにおいてrange関数で飛ばして(スキップして)表示させる方法について紹介します。


range関数で1ずつ飛ばして表示コード例# 読み込んだ整数値以下で1ずつ飛ばして表示n = int(input

Python

No Image

Pythonでうるう年を判定やカウント、列挙させる方法について紹介します。


うるう年を判定するcalendar.isleap()

Pythonでその年がうるう年かを判定するにはcalendar.islea

Python

No Image

Pythonにおける文字列の検索のindexとrindexメソッドについて紹介します。


文字列検索indexメソッドとrindexメソッドの使い方

文字列の中に別の文字列が含まれているかどうかの判定はfi

Python

No Image

Pythonで文字列の後方一致を判定するendswithを紹介します。


endswithメソッドendswithメソッドで後方一致判定するプログラム# 後方一致を判定するendswiths = 'rstuvw

Python

No Image

Pythonで文字列の前方一致を判定するstartswithを紹介します。


startswithメソッドstartswithメソッドで前方一致判定するプログラム# 前方一致を判定するstartswithメソッ

Python

No Image


Pythonで1からnまでの和を求めるプログラムについて解説します。


1からnまでの和を求めるコードコード例# 1からnまでの和を求める(nは正の整数)print('1から正の整数nまでの和を求めます。'

Python

No Image


Pythonでゾロ目を判定するプログラムについて解説します。


ゾロ目とは

ゾロ目とは2桁以上で同じ数字になることをいいます。

例えば11や222や3333などです。

ゾロ目を判定する

Python

No Image


Python約数を列挙させるプログラムについて紹介します。


約数とは

整数aが整数bで割り切れる、つまりa = b * cであるときbはaの約数であるといいます。

例えば整数8の約数は1,

Python

No Image


Pythonにおけるfor文とrange関数について紹介します。


range関数による数列の生成

range関数は0, 1, 2, …,n – 1の数列(数値の並び式)を生成します。

Python

No Image


Pythonにおける文字列の分割のsplitについて紹介します。


splitメソッドによる文字列の分割

文字列を分割したリストを生成するのがsplitメソッドです。

str.split(s