英語

No Image

英語学習者にとって、接続詞「But」は欠かせない存在です。しかし、その一方で、「But」を文頭に持ってきて使うのはNG」と教わった経験がある人も多いのではないでしょうか。

今回は、「But」を文頭で使うのはダメなのか、その ...

英語

No Image

英語学習において、接続詞は欠かせない文法要素の一つです。しかし、その便利さゆえに見落としがちな落とし穴があります。それは、すべての接続詞が文頭に置けるわけではないという事実です。

今回は、文頭で使えない接続詞とその理由、そ ...

英語

No Image

「for example」は、英語学習者にとって馴染みの深い表現です。「例えば」という意味で、説明を補足したり、具体的な例を示したりする際に使用します。しかし、使い方によっては誤解を招いたり、不自然な表現になったりすることもあります。 ...

英語

No Image

英語学習において、英作文は避けて通れない道です。しかし、いざ書き始めると、表現力不足や適切な単語選びに悩まされることも多いのではないでしょうか。そんな中でも、特に多くの人が苦手意識を持つのが「for example」の使い方ではないで ...

英語

No Image

英語学習において、文法項目の中でも特に重要とされるのが「副詞」です。動詞や形容詞を修飾し、文章に奥深さやニュアンスを加える役割を担う副詞は、英作文においても欠かせない存在です。しかし、豊富な種類と微妙な意味の違いから、適切な副詞を選ぶ ...

英語

No Image

英語学習において、多くの人にとって壁となるのが「英作文」です。文法や語彙の知識を駆使して論理的に文章を組み立てなければならないため、苦手意識を持っている人も多いでしょう。しかし、英作文は正しい復習方法を実践することで、確実に上達するこ ...

英語

No Image

英語学習において、英作文は避けて通れない道。しかし、いざ書き始めると、スムーズに言葉が出てこない…そんな経験はありませんか。特に、「一つ目は」「二つ目は」といった順番を表す表現は、意外と奥が深く、適切な表現を選ぶのに悩んでしまう人も多 ...

英語

No Image

英語学習において、英作文は避けて通れない課題です。特に、比較表現は、論理的な文章を書くために欠かせないものです。しかし、実際に書いてみると、どのように表現すれば良いのか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

そこで今 ...

英語

No Image

英語学習において、英作文は避けて通れない道です。しかし、多くの人が「何を書いていいのか分からない」「英語らしい表現が思い浮かばない」と悩みを抱えています。

そんな悩みを解決する一つの方法として、「パクリ」が挙げられます。し ...

英語

No Image

英語学習において、単なる単語や文法の羅列を超えた、心を動かす文章表現は、読者の記憶に深く刻み込まれる力を持っています。特に、エッセイライティングでは、自身の経験や思い出を英語で綴ることで、自身の成長や価値観を効果的に伝えることができま ...